最近の人気記事
    2015年02月12日

    “ドラえもんカフェ”渋谷に限定オープン☆4/5まで

    「流星ドラロール」788円


    2月17日〜4月5日までの間、
    今年35周年を迎えるドラえもんと
    渋谷「TOWER RECORDS CAFE」との
    コラボレーションした期間限定カフェが誕生するそうですよ☆

    ドラえもんのイラスト35作品を店内各所にディスプレイし、
    見た目、味共にこだわったスペシャルなコラボメニューを楽しみながら、
    ドラえもんの世界観にとことん浸ることが出来る。

    ■TOWER RECORDS CAFE
    住所:渋谷区神南1-22-14 タワーレコード2階
    期間:2月17日〜4月5日まで
    営業時間:10:00〜23:30(LO22:00)※混雑時は90分制
    定休日:不定休
    電話番号:03-3496-3672
    詳しくはココ
    キャンペーン開催中【TOWER RECORDS ONLINE】

    タワレコ 1店舗だけだなんてね><。
    ドラえもん、可愛いねぇ(*'▽')









    posted by miumiu☆彡 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    cameran- VAMPS限定ページOPEN記念「VAMPARK FEST」チケットプレゼント☆


    カメラアプリ-cameran-
    VAMPS限定ページOPEN記念!

    VAMPARK FEST チケットプレゼント!

    総勢200名に当たるキャンペーン開催!
    応募期間:2月15日まで
    応募はこちらから
    アプリのダウンロードはこちらから

    プレゼントが多いですね♪
    それだけみんなに来てほしいんですね…☆(*´Д`)











    タグ:HYDE Vamps
    posted by miumiu☆彡 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | †LIVE・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    VAMPSのアカウントがぁ…☆٩(๑>∀<๑)۶


    Twitterの VAMPS アカウント って、
    今まで誰もフォローしてなかったのに、

    今日「1」になってって、
    どなたを???

    と思って見てみたら、、、
    Nikki Sixxさんでしたぁ!!٩(๑>∀<๑)۶

    今日は、モトリークルーのLIVEが
    日本ガイシでありますね☆(*‘ω‘ *)









    タグ:HYDE Vamps
    posted by miumiu☆彡 at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | †HYDE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    HYDEさん&GACKTさん☆(人´∀`).☆.。.:*・゚


    GACKT Blogより
    5im.jpeg

    大切な人が生きててくれることも
    その人を祝ったり、
    ありがとって言われるだけで
    心から喜べるようになるもんさ。

    生きてくれていることだけで
    感謝の気持ちが込み上げる。

    ボクの名はGACKT。
    座右の銘は『Mr. MOMENT』

    この瞬間に思うことが、
    オマエの人生になる。

    瞬間の積み重ねが人生。
    人生を長いものと思うな。

    自分の人生が一瞬で終わるとしたら
    もっと色んなことをやるだろ?

    同じさ。
    『一瞬の連続が人生』

    いつ途切れるかわからない一瞬を
    オマエが輝かせるんだよ。

    GACKTさんっていつも深い事を仰いますね^^
    心に響きます^^
    HYDEさんの言葉も心に響くしね^^

    長い人生を生きていると、
    一瞬忘れそうになることをまた想い出させてくれるような…

    まぁ、HYDEさんやGACKTさんに比べたら、
    薄っぺらいじん人生かもしれないけど…笑








    タグ:HYDE
    posted by miumiu☆彡 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | †動画・画像&LIVE関連 便利な物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広島のチャリティコンサート☆2/24 動画編

    テレビ新広島で平日の午前に生放送されている
    ひろしま満点ママ!!」と言う情報番組の中の
    「情報スパイス」と言うコーナーで紹介されたようですよ^^

    広島TV「情報スパイス」JOYPOI


    お姉さんが言ってるJOYPOI(ジョイポイ)のHPは
    ココ だと思います(^^ゞ



    広島でCMが始まったようですが、
    たぶんこれだと思います٩(๑>∀<๑)۶

    JOYPOIのCM





    広島チャリティコンサート
    日時:2月24日(火)
    開場:17:00 / 開演:18:30
    会場:広島グリーンアリーナ
    出演アーティスト
    主催:広島チャリティコンサート実行委員会
    協賛企業一覧
    チャリティ概要

    土砂災害に遭遇した広島を盛り上げよう☆
    そんな趣旨の元の無料ご招待☆
    だと思います(^^ゞ


    広島市安佐南区・安佐北区にお住いの方
    申込期限:2月19日24:00まで
    広島県内の大学生・専門学生(18歳以上)の方
    申込期限:2月15日(日)24:00まで
    一般の方
    申込期限:2月19日(木)24:00まで

    詳しくはこちら(スマホ版)
    詳しくはこちら(PC版)

    7do.png






    いつも遊びに来て下さって有難うございます☆
    来て良かったと思われましたらお願いします(^^ゞ

    にほんブログ村 音楽ブログへ




    posted by miumiu☆彡 at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    HYDEが語る【VAMPARK FEST】そして「夢の全米チャート制覇」チケットプレゼントも!


    VAMPS主宰のロック・フェス「VAMPARK FEST」日本武道館が熱くなる☆

    現在アリーナツアー【VAMPS LIVE 2015 "BLOODSUCKERS”】を敢行中のVAMPS。
    更に2月18日と19日には、豪華ラインナップを招集したイベント【VAMPARK FEST】を行う。

    アメリカの大型ロックフェス出演も控える彼らに海外と日本の違いや、【VAMPARK FEST】への思いを聞いた。
    更に【VAMPARK FEST】への招待企画も!

    Q.VAMPSをライヴに突き動かすものとは?
    HYDE:自分にライヴアーティストとしての理想があって、その理想像に近づきたいという気持ちが大きいですね。ずっとそれは思っていますね。

    Q.理想像とは具体的にありますか?
    HYDE:曲であったり歌であったり、
    表現のスタイルが他のアーティストと比べても、優れていると思えるかどうか。
    自分自身との戦いでもあります。

    Q.今回のアリーナツアー公演で撮影を許可した理由は?
    HYDE:海外では規制出来ないですよね。海外だと普通に撮れるのが、
    日本だとやっちゃダメと言うのが、なんとなく差別っぽい感じがして。
    日本独特の何かがあるのかもしれないですけどね。
    とりあえず今回のアリーナはOKにしようかと。実際、日本でやってみてダメだったら戻すかもしれないし、実験的に。

    Q.ファンがずっとカメラを見ている状態になる問題もありますが…
    HYDE:その辺は慣れじゃないかなと思いますね。
    そこで撮った映像や写真は記念にはなるけど、決してクオリティの高いものではない。
    うちらはアリーナ席はオールスタンディングというのもあるし、ずっとカメラを持ってる状態も無理がある。
    だから、そこに気が付けば、軽くは撮るかもしれないけど、僕ならずっとは撮らない。
    ずっとカメラを向けているのは本末転倒。ライヴを楽しめないよね。
    その辺は時間が経てば自分で選択出来るんだと思う。

    夢の全米チャート制覇「やっぱり順位は重要」

    Q.これまで様々な国でパフォーマンスを披露し、評価されてきたと思います。海外進出当初と反応が変わったと思うことはありますか?
    HYDE:以前はやっぱり、僕達が珍しかったからコアな人だけが集まってた。
    それが最近は興味本位のグレーゾーンな人達が集まるようになってきた。
    熱狂的とはまた違うけど、色んな人種がいて、音楽を聴きに来ている。

    Q.日本とは違うものでしょうか?
    HYDE:日本だと、僕とかL'Arc-en-Cielも長いから「ヴィジュアル系のアレでしょ?」という偏見があると思ってるんですよ。一部の人ですけど。
    海外はまったく偏見が無い。例えばお化粧してて分けられるということがまず無い。
    ただカッコいいアーティストがカッコいい音楽をやる。メイクも衣装もステージの芸術。
    Tシャツを着るのも自分のスタイルを表現する芸術だと思うし。
    そういった思いをフラットな目で「このバンド見た目も面白いけど、音楽も面白いね」とか自由に感じてくれる感じがしますね。

    Q.「アメリカはラスボス」と以前語っていただきましたが、ラスボスへは近づいていらっしゃいますか?
    HYDE:(笑)全然遥かな感じなんですけど、やることに意味がある。
    ゆっくりだけど前には進んでいるので、もう少し頑張りたいなと。

    Q.どの時点でラスボスを倒したと感じれるでしょうか?
    HYDE:やっぱりビルボードチャートに入ること(笑)
    でも、本当にこれはスタッフにも言っていることで、やっぱり順位は重要だと思うんですよ。
    「LOUDNESSは何位だったんだ。」とか未だに覚えてるし、日本人はどこまで行けたのかが数値で分かり易い。
    だからこそ良い成績を残すというのは、夢ですね。全米チャート制覇とかね。

    海外と繋がるパイプ役としての【VAMPARK FEST】

    Q.【VAMPARK FEST】を開催しようと思われたきっかけなどあれば教えて下さい。
    HYDE:交流がないと、自分達も向こうに行き辛かったり、
    海外のアーティストも日本に来て表現する場がなかったりで。
    【VAMPARK FEST】というパイプを作ることでお互いの活性化に繋がるのかなと。
    そこで自分達がパイプ役になりました。

    Q.豪華なラインナップですがどのようにして出演アーティストを決めていかれたのでしょうか?
    HYDE:まずは、SIXX:A.Mありきだったかな。モトリー・クルーとかめちゃめちゃ世代だったので。
    彼らが出演してくれるのであれば、そこから色々考えていけるなと。

    Q.攻撃的な出演ラインナップですが、VAMPSのセットリストも攻撃的なものになるんでしょうか?
    HYDE:そうですね。フェスとかだと、演奏時間も限られてくるから、
    どのバンドも凝縮したものを出してくると思うんですよ。
    そうなった時には、自分のバンドが一番盛り上げてやるという
    モチベーションでみんな来るから、僕たちも短い時間内で全力を出してアピールしたいと思います。

    Q.【HALLOWEEN PARTY】や【BEAST PARTY】と恒例となったイベントですが、【VAMPARK FEST】も恒例化していくのでしょうか?
    HYDE:そうですね。もっとこんなことが出来ると面白いですし、チャンスがあれば。

    Q.【VAMPARK FEST】を楽しみにしているファンの方達にメッセージをお願いします。
    HYDE:海外で緊張することはあるけど、日本で緊張するイベントを作るのは初めて(笑)
    これ「どうなるんやろな?」と自分でも不安というか楽しみ。
    その時の僕を見るのは面白いと思いますよ。
    中学生くらいの頃から憧れの人が出ますからね。
    VAMPSなんてモトリー・クルーを凄くお手本にしている部分があるので。緊張している所を見てほしいですね。


    Billboard JAPAN 特別プレゼント企画
    両日5組10名様をご招待!
    <応募方法>
    受付期間:2月12日(木)〜2月15日(日)
    1.twitterアカウント「@Billboard_Japan」をフォロー!
    2.18日希望は「#Villboard_18」、19日を希望は「#Villboard_19」のハッシュタグをつけて
    ツイートするだけ!VAMPSへの思いや
    メッセージを付けると当選確率が上がるかも…?
    ※「@Billboard_Japan」がツイートするハッシュタグ付きのツイートをRTするだけでもOK!


    他にも
    excite_musicさん
    ランキングBOXさんからもチケットプレzントがありますよ♪

    ↑ランキングBOXさんは今日(12日)が締切なので急いでー!((*∂∀6))ノシ













    posted by miumiu☆彡 at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | †LIVE・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


    ▼闇に光をあてるTweet☆
    昨日の人気記事