最近の人気記事
    2015年07月24日

    肉好きも集まれ!VAMPS夏恒例「BEAST PARTY」に肉フェス登場

    PR:今話題のゴミ箱ソーシャルアプリJOYPOI☆
    TV番組で取材を受けました♪
    要らないデータを捨てるとお得に変わる不思議なゴミ箱☆
    結構ハマるよ♪一緒にenjoyしよう☆GoogleもAppleも無料登録OK
    ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━


    8月22、23日に千葉・幕張海浜公園内のBEACH STAGEで開催される
    VAMPSのライブイベント「BEAST PARTY」の会場内に
    いま日本で一番アツいフードフェス
    Food Nations〜肉フェス〜」の出店が決定!!


    VAMPSと「肉フェス」が共同開発する
    オリジナル・コラボメニューも販売予定。
    休憩エリアで、人気店や名店の味を楽しむことが出来ますよ♪

    「肉フェス」は、予約が取れない店や人気行列店などが一同に会する屋外フェス。
    本物の美味しい「肉」を提供し、これまで約164万人の舌をうならせてきた
    国内最大級のマンモスフードフェス。

    この夏、新しいビアガーデンの形を提案する「肉GARDEN」や
    ロックと肉を融合させた「肉ロックフェス」など、
    様々な肉フェスブランドの発表が続き、今もっとも話題の耐えない「肉フェス」。
    「肉フェス」オフィシャルサイト

    「肉フェス」は飲食やグッズ販売が行われる休憩エリアに出店予定。
    こちらのエリアは入場無料なので、VAMPSファンだけでなく
    肉好きの方も気軽に足を運んでください♪


    VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY ×「Food Nations〜肉フェス〜」

    [開催日程]
    8月22日(土)・23日(日)

    [開催時間]
    各日 10:00 〜 21:30予定
    ※各店舗、用意数には限りあり

    [会場]
    幕張海浜公園内 BEACH STAGE 休憩エリア
    ※雨天決行、荒天中止。
    開催は、VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTYに準じます。

    [お支払いについて]
    【食券 もしくは 電子マネー】の支払いのみ
    ※食券は当日会場にて販売
    ※会場で電子マネーのチャージはできません。
    使用可能な電子マネー >> nanaco / 楽天Edy / Suica / Kitaca / PASMO / TOICA / manaca / ICOCA / SUGOCA / WAON / nimoca / はやかけん

    [出店店舗]
    未定ですが8店舗程度の出店を予定


    LIVEチケットもあった方が絶対楽しめるので
    無料チケットがあるうちにGETして下さいね((*∂∀6))ノシ

    一般チケット発売中
    フリーエリア(有料の客席エリアの後方・チケット無料)申込み8/5まで
    チケット プレゼント企画 8/9まで





    posted by miumiu☆彡 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | †LIVE・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    VAMPS 白熱のステージでパリのJapan Expoを熱狂の渦に!動画@

    PR:今話題のゴミ箱ソーシャルアプリJOYPOI☆
    TV番組で取材を受けました♪
    要らないデータを捨てるとお得に変わる不思議なゴミ箱☆
    結構ハマるよ♪一緒にenjoyしよう☆GoogleもAppleも無料登録OK
    ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━


    VAMPS 白熱のステージでパリのJapan Expoを熱狂の渦に!Live House 2015 Part.1 <前編>


    【池袋テレビ × JAPAN EXPO】
    2015年Japan Expo Parisの名誉ゲスト
    VAMPS

    Talk showやサイン会などに続き、
    Live HouseのKarasu Stageでスペシャルライブを開催!

    今年1番の人の入りとなったLive Houseでの熱いライブをレポートします。
    その前編、お楽しみください。

    <前編セトリ Line-up Part.1>
    1. WORLD'S END
    2. LIPS
    3. EVIL
    4. VAMPIRE'S LOVE
    5. ZERO
    6. TROUBLE
    【Live House Part.2<後編>】Coming soon...

    わ〜い☆+。(*′∇`)。+゚
    後編も楽しみです♪




    posted by miumiu☆彡 at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | †動画・画像&LIVE関連 便利な物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    積極的に海外展開を行う音楽ユニット VAMPSにインタビュー☆英国での活動について


    まず、2014年に出演したダウンロード・フェスティバルでの出来事を振り返らせてください。最後の曲を演奏中に、制限時間オーバーという理由で強制終了となるハプニングがありました。

    HYDE: もちろん最後の曲を終えることができなかったのは残念。ただライヴをやっている間に観客の身体が徐々に揺れていくのが分かったので、そうした手ごたえを得ることができたという収穫もありました。

    K.A.Z: たとえ最後の曲が一部演奏できなかったとしても、その最後の曲に至るまでに十分伝えることができたのではないかと思うよ。1曲できなかったのは残念だけど、そうした制約の中でも伝えるべきものは伝えることができたな、と。

    音響が急に止められたときには、お二人はどんな思いを抱いたのですか。

    HYDE: そりゃあ、びっくりしましたよ。腹も立ったし。僕らはきちんと時間内に演奏を終えられるようにあの日のメニューを作ってたんです。時間は絶対に守っていたはず。それなのに途中で止められてしまったから、「なんでだろう、なんでだろう」という思いでしたね。

    K.A.Z: ステージから降りた後は、バンドのメンバーもスタッフも、全員がぽかーんとしていたよ。何が起きたのか全く分からなかった。なんで音が止まったのかなって。

    海外フェスにおけるほかのアーティストの演奏は気になるものなのでしょうか。

    HYDE: 自分たちの出番を待っている間、その前に出演しているバンドの演奏をステージの後ろから観るということは、例えばそうしたバンドがどっかんどっかん盛り上がっているところを間近で目撃することになるわけで。自国出身のバンドには、既にそれぞれ固定ファンがいるわけですよね。一方で僕らは英国ではまだ全然ライヴをできていない、言わばまだ新人の状態。自分たちが出てもこれほど盛り上がらないのではとか、今は満員だけどこの観客は僕らがステージに出たときにはいなくなっちゃうんじゃないかといった不安は少しあるかな。

    K.A.Z: 僕は前のバンドをあえて観ることでテンションを上げるようにしています。同じ空気感に合わせるというか。何も観ないでステージに立つと、自分のテンションをゼロから上げなきゃいけない。ほかのバンドを観ていると徐々にテンションが上がってきて、自分たちの出番となったときにちょうど良い状態になります。

    英国には特有の批評文化があります。お二人はそうした批評記事に目を通しますか。

    HYDE: 見てないですね。

    K.A.Z: 僕はダウンロード・フェスに出演した後に出たものは読みました。良く書いてくれていたものがあったので、それは純粋にうれしかった。

    7月10日、11日には日本の音楽を海外へと紹介するイベントであるJAPAN NIGHTに出演しました。一方で11月から行われる英国ツアーでは、取り立てて日本のバンドであることを打ち出すことなく、フィンランドのヘヴィメタル・バンドであるアポカリプティカとともに英各地を周ります。

    HYDE: むしろ、後者の方が自分たちのスタイルなのかもしれないね。普段から日本を背負って音楽をやっているつもりはないので。むしろ自分たちを全く知らないお客さんの前でアピールをする方が効果的。そういう観客の前で演奏するのはまさに「臨むところだ」という気分になりますね。

    K.A.Z: (複数のバンドが出演する)JAPAN NIGHTでは、やはりVAMPSへの歓声を一番でかくしたい。また11月の英国ツアーも大事にしたい。とにかくたくさんの人に聴いてもらいたいというのが根底にあるので、ステージに立つという意味においてはJAPAN NIGHTも11月の英国ツアーもどちらも大切にしたいな。

    HYDEさんはステージ上で、歌や演奏以外にも英語で色々と叫びながら観客を煽っていますね。そうした英語のセリフは事前に準備しているのですか。

    HYDE: 事前にある程度は考えてます。何を言うべきなんやろかって。そうしたライヴで使える言葉って、国によって結構違うんです。何も知らないままに日本語のセリフをただそのまま訳すと、例えば「皆さん、ノってらっしゃいますか?」みたいなおかしな言葉になり得るので。だから事前に色々な人に聞いて調べておかないといけない。まだまだ分からないことがいっぱいあります。まあ簡単な言葉なら、準備もせずにその場で何か叫んじゃうこともありますけど。

    英国での公演を重ねてきて、バンドとしての変化を感じる部分はありますか。

    HYDE: フェスや海外の公演を多く経験するとその分だけ成長するとは思いますね。前回のロンドン公演から随分とライヴに徹してきて、あらゆる面でだいぶ変わったと思います。加えて公演を続けていると色々なトラブルがあって、対処法も蓄積されていく。ライヴ中に観客に向けて話す内容も変わってきています。特にVAMPSは成長が速いバンドだと思うんです。ある程度の演奏力のあるメンバーが新人のような形で海外に行って、新人のように新しいものを吸収している。つまり、既に技術のある人が、技術を超えた部分で色々なものを吸収しているから、見た目にも変化が出やすいんじゃないかな。

    K.A.Z: ロンドンに限らず、海外ではフェスにしてもツアーにしても、リハーサルやサウンド・チェックができないままにステージに立つということが多くある。そういうことをやっていくとやはりタフにはなりますね。制約ある環境の中でいかに良く見せるかということを考えなければいけないので。

    VAMPSの英国公演には、毎回はるばる日本から参加するファンも多くいます。お二人はそうした日本から来たファンの顔を覚えているものなのでしょうか。

    HYDE: それは分かりますよ。目立とうとしている子とかはやっぱり覚えやすいです。派手な人、いつも出待ちしてくれている人、いつもライヴ中に暴れている人……。そういう特徴があると分かりやすいですね。

    最後に、11月に予定されている英国ツアーについての意気込みを教えてください。

    HYDE: すごいスケジュールで行われることになるから、自分たちもどうなるか分からない。英各地をこれだけ周る機会は今までなかったから、楽しみです。

    K.A.Z: 行ったことのないところへ行ってパフォーマンスをするということこそ、僕らが最もやりたいこと。そのやりたかったことが少しずつ具体的な形になってきているので、絶対に良いライヴにしたいですね。
    VAMPS LIVE スケジュール

    今後のスケジュール、
    HYDEさんたちもどうなるか分からないと思ってるんだ><。
    やっぱり応援するしかないね☆彡
    毎度言ってますが( *´艸`)♡
    …現地にまで行ってないから、
    覚えてもらえないけどさ…(´Д⊂ヽ






    タグ:雑誌 live Vamps
    posted by miumiu☆彡 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | †VAMPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    9/19-20開催 氣志團万博2015☆タイムテーブル最終発表♪


    2つのステージとDJ BOOTHを舞台に展開される今年の「氣志團万博」
    なお今年は聖飢魔IIがフェスの大トリを務める。

    「氣志團万博2015 〜房総!抗争!天下無双!妄想!狂騒!大暴走!
    〜 Presented by シミズオクト」

    【タイムテーブル】
    2015年9月19日
    10:00〜 DISH//(WELCOME ACT)
    10:30〜 森友嵐士(OPENING MATCH)
    10:55〜 森山直太朗(OPENING CEREMONY)
    11:10〜 郷ひろみ
    11:50〜 仙台貨物
    12:30〜 でんぱ組.inc
    13:00〜 団長(NoGoD)(DJ BOOTH)
    13:30〜 ゴールデンボンバー
    14:15〜 キュウソネコカミ
    14:50〜 グループ魂
    15:40〜 モーニング娘。OG
    16:15〜 ROLLY & HEESEY special guest:吉井和哉
    16:55〜 チームしゃちほこ(DJ BOOTH)
    17:25〜 VAMPS
    18:35〜 GACKT presents 神威♂楽園
    19:45〜 氣志團

    2015年9月20日
    10:15〜 華原朋美(WELCOME ACT)
    10:30〜 LiSA(OPENING MATCH)
    10:55〜 ミッツ・マングローブ&徳光和夫(OPENING CEREMONY)
    11:10〜 SPYAIR
    11:50〜 氣志團
    12:40〜 怒髪天
    13:10〜 DJダイノジ(DJ BOOTH)
    13:40〜 筋肉少女帯
    14:15〜 私立恵比寿中学
    14:55〜 10-FEET
    15:40〜 SiM
    16:20〜 ももいろクローバーZ
    17:00〜 DJ Pepper(DJ BOOTH)
    17:30〜 東京スカパラダイスオーケストラ
    18:40〜 和田アキ子
    19:50〜 聖飢魔II




    posted by miumiu☆彡 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | †HYDE様☆スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    VAMPS ロサンゼルス & サンフランシスコ公演チケット発売☆7/24(日本は7/25 朝2時より)

    VAMPS ロサンゼルス & サンフランシスコ公演決定!
    中南米ツアーに続き、ロサンゼルス&サンフランシスコ公演が決定しました!


    スケジュール

    10月5日(月) Doors 19:00|Show 20:00
    (日本時間 10/6 11時/12時)

    ロサンゼルス/アメリカ
    会場 >> The Roxy Theatre
    チケット購入はココ
    7/24(金)10:00(日本時間 7/25 2時)販売開始



    10月7日(水)Doors 19:00pm | Show 20:00pm
    (日本時間 10/8 11時/12時)

    サンフランシスコ/アメリカ
    会場 >> Slim’s
    チケット購入はココ
    7/24(金)10:00(日本時間 7/25 2時)販売開始

    いくよ Let's go, BLOODSUCKERS. by HYDE

    VAMPS Officialさん(@vamps_insta)が投稿した写真 -


    待ってるお☆彡





    タグ:海外 live Vamps

    HYDEちゃん オンパレ〜ド♪☆〜(ゝ。∂)


    ロンドンのかな?

    こちらはロンドン( *´艸`)ww

    そしてこちらもロンドン♪
    ドロスさんを見てるHYDE様ん٩(*∂∀6)۶


    HYDE様*✲゚*。ʚ(*∂∀6)ɞ⋆ྉ



    “毎回ハートに火をつけられるー”(///▽///)

    yasuさん発見♪

    DAIGOくん頑張ってね〜٩(*∂∀6)۶





    今日も遊びに来て下さって有難うございます☆
    来て良かったと思われましたらお願いします(^^ゞ

    にほんブログ村 音楽ブログへ

    「楽天イーグルスorヴィッセル神戸が勝った翌日のエントリーで、
    エントリー日は全ショップポイント2倍、
    W勝利で全ショップポイント3倍」キャンペーン中!
    ・2015年11月22日(日)の試合まで!
    ※楽天イーグルスのクライマックスシリーズも対象
    ※ヴィッセル神戸の対象試合は上記期間のJ.LEAGUE DIVISION 1の各試合
    および、Jリーグ ヤマザキナビスコカップ

    ↑気になる方は要チェック((*∂∀6))ノシ
    posted by miumiu☆彡 at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | †動画・画像&LIVE関連 便利な物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


    ▼闇に光をあてるTweet☆
    昨日の人気記事