最近の人気記事
    2019年05月28日

    HYDE「ANTI」インタビュー☆宿命を受け入れた“反逆者”



    (一部抜粋)
    理由は「かわいい」

    ──タイトルの「ANTI」は「反対者」という意味を持つ言葉ですが、アイデアはどこから?

    これはデザインからですね。

    ──え、文字の?

    そう。作品の内容と見合っているかどうかも大事だけど、アルバムのタイトルをTシャツにしたときにかわいいかどうか。僕にとってそういうところがけっこう重要なんです。

    ──なるほど。

    それと、僕は“反抗”がロックの始まりだと思っていて。ソロ活動を再開して、改めてロックをやるにあたってそういった意味を持つ「ANTI」はアルバムに合うし、デザインもかわいいと思ったんです。

    ──まさか「かわいい」が基準とは……。

    (笑)。僕は反抗することで初めて“創造”が生まれると思うんです。キリスト教の原罪の話では、神に背くことによって人は初めて“人”になったでしょ? 食べることを禁じられていたリンゴを食べたことで、アダムとイブは自由になったと考えてます。

    ──そうですね。

    原罪の話を踏まえて「ANTI」というタイトルを付けて、さらにリンゴを描いたジャケットにしたんです。

    ──シングルも含めて、ソロ再始動後の作品のジャケットはどれもアイコン的なデザインですよね。

    はい。例えばiTunesのアイコンで見たときに、絵を出してもなんの絵かパッと見ではわからないでしょ? だったらタイトルをジャケットに入れようという話からスタートして。シングルからアルバムにかけて流れがあるんですよ。最初(「WHO'S GONNA SAVE US」)は家の壁にタイトルが描いてあったのが、次はマンホール、その次は街の壁と徐々に舞台が外に向かっていく。最終的に「ANTI」が世界に氾濫するというのがコンセプトなんです。

    ──1年がかりの構想ですね。

    そう。だから途中で「なんやったっけ?」ってわかんなくなったりもしましたけど(笑)。

    ──昨今の音楽シーンだとサブスクリプションサービスの普及によって、1曲1曲パワーを持った楽曲が注目される傾向があると思うんですが、そこであえてアルバムをリリースする意義はなんだと思いますか?

    確かにシングルを出し続ける形もいいと思います。でも、ちょっとそれだと活動に緩急がない気がして、最後にドーンと花火がこないと気持ちよくないでしょ? それとアメリカの音楽シーンでもアルバムの存在は重要で、アルバムなのかシングルなのかでプロモーションの規模が変わってくる。僕にとってもアルバムというゴールがあると気持ちが違いますし。


    HYDE

    HYDE

    HYDE

    HYDE

    HYDE

    HYDE

    HYDE

    HYDE



    ******






    なるほどなるほど☆
    今のHYDE様がどう考えているのか
    よくわかりますね(*∂∀6)





    遊びに来て下さって有難うございます<(_ _)>
    来て良かったと思われましたらお願いします☆(^^ゞ


    にほんブログ村 音楽ブログへ



    AD


    posted by miumiu☆彡 at 23:00 | Comment(0) | †HYDE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    5/26 HYDE LIVE 2019 US☆Los Angeles


    Los Angeles, CA
    1720,
    *HEADLINE SHOW
    05.26.SUN
    Los Angelesレポ含む

















    05.05.SUN〜05.26.SUN
    USツアー終わりましたね☆彡
    お疲れ様でした*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*---✩

    その都度レポ下さる方々には
    とても感謝をしております☆彡
    (人´∀`).☆.。.:*・゚アリガトウゴザイマス

    手応えのあるツアーの様で
    本当に良かったです♪
    これから
    もっともっともっと
    USで知名度上がっていくのかな♪
    ( *´艸`)







    遊びに来て下さって有難うございます<(_ _)>
    来て良かったと思われましたらお願いします☆(^^ゞ


    にほんブログ村 音楽ブログへ



    AD


    posted by miumiu☆彡 at 21:00 | Comment(0) | HYDE☆セトリ・LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    5/24 HYDE LIVE 2019 US☆Kansas City, MO


    Kansas City, MO
    Arvest Bank Theatre at the Midland,
    05.24.FRI
    Kansas Cityレポ含む








    この投稿をInstagramで見る

    Thank you Minnesota!! 昨日は我々の出番の後にIn This MomentのShowを客席で見ていたんだが、突然巨漢のアメリカ人に絡まれたと思ったら僕等のパフォーマンスを絶賛してくれた。何人もに同じように話しかけられて確かな手応えを覚えた。 無論ITMのステージは圧巻で、音響もとんでもなく良かった。低域の出し方がエグい。しかもうるさくない。そして全てがクリアに聴こえる。 会場の良さもあったがこれはアメリカのロックバンドの音作りの傾向のように思う。 奏者の腕も言わずもがな。 そういえばリハ時にマイクホルダーに謎の目玉が貼り付けられていた。誰の仕業だろう。サポートアクトの時は転換が本当にタイトでさながら戦場だが、ほんわかした。 その後のJack Daniels事情はというと、ラウンド2が早くも終了。同じSingle Barrelでもこれはアルコール47%と幾分飲みやすかった。 いちいち大事に箱にしまっていたのに出す度に激減しているので、ケチな僕のペースも上がってしまった。昨日はよく笑った。 #hydelive2019us #mankatociviccenter #mankato #minnesota

    hicoさん(@hirokihoriko)がシェアした投稿 -








    遊びに来て下さって有難うございます<(_ _)>
    来て良かったと思われましたらお願いします☆(^^ゞ


    にほんブログ村 音楽ブログへ



    AD


    posted by miumiu☆彡 at 19:00 | Comment(0) | HYDE☆セトリ・LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    05/27twitterまとめ☆Los Angelesレポ含む


































































































    posted by miumiu☆彡 at 00:01 | Comment(0) | twitterまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


    ▼闇に光をあてるTweet☆
    昨日の人気記事