最近の人気記事
    2015年04月19日

    独り淋しく悶々とした夜に聴きたい曲…☆

    季節は容赦なく巡ってくるのに、
    なぜ私のもとには春がやって来ないのだ?!
    突然ふと襲ってくる堪え難いほどの寂しい夜、
    人には言えない悶々とした気持ちを抑えきれない夜は、
    こっそり妄想彼氏になだめてもらいましょう…♡
    ラブ・シチュエーションを妄想するのにぴったりな曲を集めました。

    okmusicより

    HYDE様の名前があったので載せます♪( *´艸`)笑

    1.「Caress Whisper」/George Michael
    2.「Earned It」/The Weeknd
    3.「Baby I'm A Fool」/Melody Gardot

    4.「Oasis」/HYDE


    L’Arc〜en〜CielのボーカルHYDEの
    1stソロアルバム『ROENTGEN』(レントゲン)に収録されています。
    ゆらゆらと漂うような、聴き心地の良いミディアムテンポで、
    アコースティック色の強い曲になっています。

    ボーカルもラルクの時にように声を張って歌うのではなく、
    低く柔らかく、語りかけるように歌います。
    いつもと違う落ち着いた雰囲気と
    色気漂う特有の低音ボイスに子宮が疼きます。

    妄想彼氏にイケメンはつきもの!
    少女漫画の中から出てきたかのような
    美しい顔立ちのHYDEがギターを爪弾き歌う姿は、
    まさに妄想するに最適な存在です。

    『ROENTGEN』は「静」をコンセプトに作られた
    とても世界観のあるアルバムなので、
    この曲に限らず、アルバム1枚まるごと、
    ピロートーク代わりに聴いてみるのも良いかもしれません…♪
    ROENTGEN



    5.「Feeling Good」/Michael Bublé
    6.「Like A Star」/Corinne Bailey Rae

    外人さんばっかりの中に
    HYDE様選ばれるなんて最高です♪
    もちろん私にとって、
    妄想彼氏でずっと枕元で聴いていたいのは
    HYDE様の歌ですけどね…♡( *´艸`)



    そして明日は8公演目☆
    「SIXX:A.M. The Modern Vintage Tour」
    4月19日(日)8:00PM(日本.翌日10時)
    ミネアポリス@Mill City Nights



    VAMPS LIVE 2015 NY
    5月1日(金)開場19:00 / 開演20:00
    (日本時間開演.翌日9時)

    [会場] Best Buy Theater(アメリカ・ニューヨーク)
    [サポートアクト]FROM ASHES TO NEW&LIKE A STORM
    あと12日!
    Tickets

    Get your tickets before it’s too late!!Tickets - http://smarturl.it/VAMPS.LIVE.2015.NY

    Posted by VAMPS Universal International / Delicious Deli Records on 2015年4月19日






    posted by miumiu☆彡 at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | †動画・画像&LIVE関連 便利な物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック


    ▼闇に光をあてるTweet☆
    昨日の人気記事