最近の人気記事
    2016年12月31日

    Don't be Afraid☆【私はニュートラル、リベラル、真実派です((*∂∀6))ノシ】


    恐れるな!


    L’Arc-en-Ciel
    新曲「Don’t be Afraid」
    映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」日本語吹替版主題歌


    作詞:hyde
    作曲:tetsuya

    目醒めたいなら迷わずアイツへ
    銃弾を撃ち放て

    夢から夢へ墜落した僕は殻を閉ざし
    直視できない現実から深くベッドへと沈んでく

    Stay? 延命存続?
    Fall? 伸るか反るか?
    Fly? 恐れに支配された
    心が天を仰いだ

    雲の隙間に光が見えても 近づく羽根は無い
    目をそらさずに闇へと Believe yourself
    運命を掴めるか?

    息を殺して止まらぬ秒読みに絡む鼓動
    誘れるは重い扉の向こう震えてる引鉄

    Stay? 適者生存?
    Cry? 現実界で
    Laugh? 最後にもう一度だけ
    自分を信じてみる

    あの日の僕が目の前を塞いで “不可能”とあざ笑う
    目醒めたいならアイツへ Embrace your fate
    銃弾を撃ち放て

    雲の隙間に光が見えても 近づく羽根は無い
    暗闇の向こう Don’t be afraid, believe yourself
    運命を掴み取れ

    雲の隙間に光が見えても 近づく羽根は無い
    暗闇の向こう Don’t be afraid, believe yourself
    運命を掴み取れ



    * * *


    「Don't be Afraid」の歌詞は
    戦い続けてきたアリスの心情と
    リンクする言葉がつづられていますが、
    今の時代にドンピシャですね!
    世界も日本も…

    ところで私は
    2010年のVAMPSからHYDEさんの
    本格的なファンになりました(^^ゞ

    ラルクの事はそれほど詳しくは知らなかったんですが、
    ラルク、Hydeさんは、
    キリストの事とか神話の事とかご興味があって
    HYDEソロの時には、人の神髄に当たるような歌を
    歌われていたように思うのですが…
    (違っていたらすみません^^;)

    日本こそ古代フリーメイソンの国だとかも
    仰っていたのでしょうか?
    色々な事を調べると、興味深い話しが
    たくさん出て来ますねぇ(∂ω6)

    フリーメイソンを時代で分けると、
    「古代フリーメイソン」と「近代フリーメイソン」に分かれ、
    最近になって噂されているフリーメイソンは近代フリーメイソンです。
    近代フリーメイソンは、
    英国のロンドンが発祥で1717年6月24日に結成されているそうです。
    日本にもフリーメイソンのロッジが二十数ケ所あるそうで。

    フリーメイソン(イルミナティ)のシンボルとも言われる
    「ピラミッド・アイ」を「プロビデンスの目」とも言い、
    実はこれは「左目」なのです。
    そして左手は「不浄の手」と言われていて、
    排泄行為の後は左手で処理されることになります。

    昔から右の手は「清い手」とされていますよね。
    これは世界どこの国も共通のようです。
    インドなどの手掴みで食事をする国を見れば、右手を使って食べているのがわかります。

    「目」も「手」と同じようなもので、
    右目は「神の目」左目は「悪の目」とされているのです


    つまり、プロビデンスの目は、
    左目だから「悪の目」というわけです。
    イルミナティそのものが、
    悪の組織だから当然といえば当然かもしれません。

    古代イスラエルの指導者モーセは、アークの三角の隙間から神と向き合ってます。そこから神の右目が覗いたことから、浮揚する「ピラミッド・アイ」が作られたのです。それがフリーメーソンの象徴となったわけです。

    「プロビデンスの目」が、古代日本と非常に関係が深いと聞いて信じられるでしょうか?
    「古事記・日本書紀」に書いてあるようです。私たちの国である日本こそフリーメイソンの元なのだそうです。
    古代フリーメイソンの事が色々

    日本国歌をヘブライ語に訳すと…
    nihon.png

    イスラエル国歌、日本語訳、秀思學注釈
    心の底から切望していた。ユダヤ(勇拿矢=神の子)の魂はずっと求めてきた。そして歩き出した東の果て(日本)へ、その目はただ、シオン(旨緒運=師恩)の地を見続けた。希望は未だ尽きない、二千年続いたその希望。

    自由のある私たちの国、シオン(四音)とエルサレム(選る咲く礼謀)のある自由のある私達の国、それはシオンとエルサレムの国

    君が代、ヘブライ語訳
    「立ち上がれ! ユダヤ神を讃えよ! ユダヤ神の選民であるシオンの民よ。
    喜べ! (神の国を相続する)残された民よ!
    人類に救いが訪れ、神の預言は成就した。
    全地にあまねく宣べ(48音=あいお―んの光る雲=ノアの箱舟)伝えよ。」

    ↓ヨハネを礼拝するイエス
    ユダヤ神の選民であるシオンの民(日本人)よ。
    喜べ! (神の国を相続する)残された民よ!
    日本人(日本語の打邪礼を知る者)は世界で最後に残された救いの切り札(選民)がである。

    日本人が真理に目覚めて、世界を導かなければ世界は、冬将軍(火の洗礼)に全滅するのであると定められているのです。1万2000年前のムー大陸の沈没は、文明が無烏(ムー=神抜きで十理に盲目で魂を枯らす=大洪水=火との水氣、寝の怠けに溺れる)であったからです。
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n297982

    色々調べていたら、日本人って奥が深すぎてびっくりした!

    そして戦前には商業目的で日本に渡来したり、自国の戦争時に戦火を避けて日本に密入国した者など、「自分の意思でやって来た」朝鮮や韓国などの方々がいます。戦後帰国できたにもかかわらず帰らなかった(日本に留まった)人々や、いったん帰国したけども日本に舞い戻った人々など大勢いいらっしゃるようです。

    そんな中、明治維新で長州藩田布施一味に「明治天皇 替え玉」をされ、明治維新後、田布施出身の多くの志士が明治政府の重要なポストに就くこととなります。そしてその流れは受け継がれ、現在の安倍首相へと繋がっているようです。この明治維新から受け継がれてきた一連の流れは、「田布施システム」と呼ばれています。

    明治維新とは、徳川将軍家が没落し、明治帝のもと天皇親政に戻り,政治的,経済的,社会的大変革が起きたことを言います。つまり大きなクーデターがこの国で起きたわけです。で、このきっかけを作ったのが、いわゆる薩長同盟なのですが、実はこの薩長同盟。

    歴史の教科書では、この二つの州が同盟したきっかけをあれこれややこしく説明していますが、早い話、薩摩藩「鹿児島県」と長州藩「山口県」には、同じ「田布施町」という名前の町があり、その町には同じ北朝鮮系の人たちが住んでいて、彼らがグルになって日本人のお役人たちの転覆を謀ったのです。という事は、明治天皇や明治政府の重要なポストに就いたのは朝鮮の人々になります。国家が乗っ取られたことになりますね。
    http://rapt-neo.com/?p=16671
    そこに、欧州金融屋や米戦争屋も絡んできます。知らぬは日本国民ばかりなり。。。


    ↓こんな地図の見方を
    発見した人がいるんだよ☆面白いね☆
    tizu.png
    http://golden-tamatama.com/blog-entry-2149.html

    私はニュートラル、リベラル、真実派です((*∂∀6))ノシ
    真実を探して、正義の方に動きたいと思っています!


    善と悪を区別できるだけでは、まだ賢者とは言えない。2つの悪の中から小さい方の悪を選ぶことができる者が賢者である

    私の眼って、左目が見えないんです。
    右目しか見えないんですよ。
    正に「真実の眼」ですね☆笑






    いつも遊びに来て下さって有難うございます<(_ _)>
    来て良かったと思われましたらお願いします321057.gif



    にほんブログ村 音楽ブログへ



    AD


    posted by miumiu☆彡 at 01:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | †L'Arc〜en〜Ciel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    いつもブログ拝見させていただいています。
    私は福岡在住の32歳の男の子ですが、

    ラルクやVAMPSは自分自身の中でも教科書のようなもので、今まで好きでい続けたことでこのブログに辿り着けたこと、本当に嬉しく思います!

    ここ最近、物事の核心に迫る記載が多く見受けられ、自分自信も2005年頃からそういった経済システムの裏というか、社会構造に疑問を抱き始めた1人です。

    調べ行くうちに、宗教観、経済、さらに多面体から宗教や量子力学や宇宙など、全てにおいて隠され続けられていることにも気付かされました。

    勇気を出して、原発事故後の、大飯原発再稼働反対の運動にも参加しました。
    非常に衝撃的な光景が広がってました。

    それまで、メディアの偏った報道に怒りを覚えていた自分でしたが、現場の取材班の方は、中には熱心に真実を伝えたい一心で向き合っている方、本当にたくさんいました。

    全てを報道したいと嘆願しても、上層部で却下され、きっちり編集されていまうのだとか。

    警察の方の中にも、不本意に原発側の擁護をしているような方も表情から見て取れ、
    白黒、賛成反対、右翼左翼、この分割された構図が1番の問題なのだと感じました。

    だから常に己自身で、ニュートラルな立場から、高い目線で物事を観、
    そのためにも賛否の表舞台にすら出せない、ブログで載せていただいているような情報をきちんと提供できる環境を、1人ひとりが情報媒体となって発信していくことが非常に重要だと感じています。

    安倍政権、マスコミが偏った情報を流してますが、
    その実は、公人としてトップの口からは直接言えないような弱味や、人質のようなものを握られているのかもしれないですね。
    本当は倒される事を願っているのかも。
    と、あまりにあからさまな隠蔽の数々に触れて感じています。

    https://m.youtube.com/watch?v=a43MxKIvtmY

    最近のブログを拝見させていただいて、どうしても感謝の気持ちを伝えたく本日メッセージさせていただきました!

    本当にありがとうございます&#9833;
    これからも楽しみにしています!
    Posted by Show at 2016年12月25日 13:50
    >Showさんへ

    コメント有難うございます<(_ _)>感謝です☆
    2005年頃から関心を持たれているShowさんに
    応援して頂けると励みになります。

    そしてShowさんのコメントから
    また新しい発見がありました<(_ _)>

    原発再稼働反対の運動にも参加されて
    とても素晴らしいです。
    動画も有難うございます。
    多くの人に真実を知ってもらう事が大事ですよね。

    >本当は倒される事を願っているのかも

    そうだと良いですね。
    次の政権は国民の政権になってほしいです^^

    こちらこそ本当に励ましのコメント
    有難うございました<(_ _)>
    頑張ります☆
    Posted by miumiu☆彡 at 2016年12月26日 18:39
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック


    ▼闇に光をあてるTweet☆
    昨日の人気記事