最近の人気記事
    2017年01月05日

    未来世界☆【2017は変化の年★日銀国有化&政権交代しよう!٩(*∂∀6)۶】






    HYDE様☆彡
    未来世界へいきましょう♪







    * * * * * *


    1日早いご挨拶?*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*---✩【日本政府の世論形成】
    今年最後のプレゼント♪٩(*∂∀6)۶【本当に怖い放射能】

    国債ジャーナリスト ベンジャミン・フルフォードさんの動画を発見しました☆

    今迄の情報収集でも2017年は
    世界&日本の変化の年で
    今の悪夢から逃れられるチャンスの年だと思いました。
    そのチャンスを有効に使わないとダメなんです!

    そんな動画なのでぜひぜひ見て下さいね((*∂∀6))ノシ
    私は1.5倍速で見ました☆
    2倍速だと聞き取りにくい時もありますよね( *´艸`)笑



    ロックフェラーが死んだという情報が出ているが、ロックフェラー財団から否定も肯定もありませんが、明らかに大きな変化が起きています。

    関係している事で、Softbankの孫正義が、2000億ドルのファンド(基金・資金)があると言ってました。そのお金の大元はサウジアラビアで、その裏はエクソンモービルで、その裏はロックフェラー。でもそっち系でもお金が回らない。孫さん自分のお金は無いから全部借金ですけど、誰かが彼の顔をしてマネーロンダリングしようとしているけれども、あのお金は動きませんので、今の大元の内閣が無いんですよ。

    権力を実質的に失っているので年内に、1/20のトランプ政権が始まる前に、日銀国有化して日本円発行する権利を日本国民に奪い返すチャンスがいま手にはいっている!1/20までに動かないとこんなチャンス2度とないと思いますけど、今動けば取れます!わからなければ教えます。

    現内閣でもいいから、日本が真の独立国家になる為に日本銀行国有化。そのあとに国民に隠された事実をすべて話す。特番をすべてのTV局で放送する必要がある。国民が事実を知った上で、透明公正な選挙で選ばれた日本政府が、お金を作ってお金を山分けする権利を手に入れる事が出来ます。今動けばチャンスが手に入ります。米国は今内戦に近い状況なので手が回らない。今、国際権力空白があるので動けます。

    このチャンスを捕まえないと2度と訪れません。結果は独立国家ではなく、のちに中国のC植民地になるので今がチャンス!今、安倍に命令を出していた人(米国)が、みんな失脚した。日本は今歩き回っているけど死んでいるようなもの。奴隷永田町劇団の裏の用心棒はいないので日本を根本的に変える今がチャンス!

    米国は軍事政権で、日本は軍事同盟だけあれば内政干渉しないと言っているので、日本が独立国家を作り出す今がチャンス!だから賄賂でつながっている永田町の腐った2世3世を切り捨てた方が良い。永田町で日本を指導するする人はいない!それ以外のところで、プーチンみたいな日本人を見つけるのが一番良い。とにかく今がチャンス!トランプ政権で緩やかな世界政府と世界平和を実現するチャンスがあります!動かなければ、そんなチャンス2度と来ません!このチャンスをぜひみなさんで生かしてもらいたい!


    ※例えばCIAをラングレーとか、国防総省をペンタゴンとい言うように地名でソレを表す。
    永田町→国会がある。政治家の事。
    霞ヶ関→官庁街。官僚の事

    ※資金洗浄(マネーローンダリング)とは、犯罪によって得られた収益金の出所などを隠蔽して正当な手段で得たお金と見せかけることで、一般市場で使っても身元がばれないようにする行為である。
    一部抜粋なので、どうか動画を全部見て下さいね<(_ _)>

    今の給料が2倍になるんだよ( *´艸`)











    イギリスを代表するロスチャイルド一族は、世界金融の支配者。世界の富の殆どを手中に収めている。
    アメリカを代表するロックフェラー一族は、米国戦争屋の大元。


    @金融(経済は金融を通じてコントロールされる)
    A政治(軍事を含む)
    B宗教/オカルト
    C知識(フリーメーソン、科学技術、芸術)
    D社会(マスコミを含む)
    五部門の頂点に五人委員会が存在し、それぞれの五人の中の三人は政治部門含めロスチャイルド家から選任されると。この通りだとすると、要するに、ロスチャイルド家がすべてを取り仕切ることになる。ロスチャイルド家のある者は、五部門のすべてまたはその二部門以上にわたって、世界権力の頂点を占めることになるであろう。

    アメリカ経済を自在に操作する七人の金融家の中の「ロックフェラーが成功したのはロスチャイルドの融資のおかげ」「クーン・ローブ商会の共同経営者の承認を受けなければならないロックフェラー」・ロスチャイルドは常にモルガンとロックフェラーの工作を操って来たのであり、この二人の隠れ蓑によって合衆国国民を支配するために設立された数々の財団も同じように操って来たのである

    この寄生体は、究極的には、地球を丸ごと支配することになる。つまり地球を一つの宿主として、その地球に寄生するのである。この結果、このパラサイトに食い尽くされて、地球は今やご臨終である。

    マリンズは、本書の最後の章に、「世界権力(ワールドオーダー)=寄生体権力」は永続しない、それは必ず自滅する、と述べている。「世界権力=パラサイト」の本質は犯罪シンジケートである。ゆえに全世界のまっとうな市民たちは、団結して、この犯罪シンジケートを撲滅しなければならない、と。


    日本は人種的民族的に団結している数少ない共同体の一つであり続けているために、カナン族の世界権力は日本を絶滅させなければならないのだ、という。これはまさしくその通りである。
    日本は世界中のすべての民族と共に、世界権力という名の国際的な犯罪秘密結社と戦わなければならない、とマリンズは呼びかけている。反米とか、反中国とか、反北朝鮮とか、反ロシアとか、そんな見え透いた囮(おとり)、疑似餌に引っかかってはならない。日本を襲い、日本を抹殺しつつある本当の敵はイルミナティ世界権力である。

    イルミナティ世界権力は、世界中のすべての人種、すべての民族、すべての国家を殲滅しなければならない。彼らは米国も、日本も、中国も、ロシアも、インドも、英国も、フランスも、ドイツも、ありとあらゆる国家民族を根絶するつもりである。なんのために彼らはそんな大それたことをするのか。彼らの究極の目標はどこにあるのか。全人類を家畜人間そして、世界人間牧場の中に狩り立て、永久に収監するためである。すなわち、飲血、カニバリズム、邪淫〈ホモ、レズ〉、スカトロ〈うんこを食べる〉など。そして、本来の神々、特にキリスト教に希望を失った人々に「新たなる真の神」としてルシファーが姿を現す。このシナリオのためで
    http://kabukachan.exblog.jp/23234436/



    ユダヤ国家とは、日本のことですよ!(未だ全て確認ができていませんが12支族全て日本に揃っているそうです。)私が最初にこれを聞いたのは、ヨーロッパ人からです。

    大阪市の橋下市長もユダヤの血統です。(同和問題は太古の昔ユダヤの習慣を守った子孫への差別です。)
    小沢一郎さんも確認できてませんが、ユダヤの系統です。
    週刊誌や検察が必死にこの2人を叩いていますが、実は本当のユダヤに対する弾圧というのが核心です。
    旧約聖書の予言では、ユダヤの国から世界に平和をもたらす救世主が現れます。世界中が待っているところです。

    欧米の知識層の間では常識で日本の尊さがここにあります。「我々は神に感謝する。神が我々人類に日本という国を作って置いてくれたことである。」アインシュタインの手紙の抜粋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1379484013

    2017年はこの「世界権力(犯罪の中央機関)=寄生体権力」を、全世界のまっとうな市民たちが団結して、、この犯罪の中央機関を撲滅する年だと思います((*∂∀6))ノシ

    だから犯罪の中央機関にものすごく加担している日本権力者たちも、まっとうな市民たちが団結して撲滅する年だと思います((*∂∀6))ノシ

    日本人は人が良いから、すぐ信用して騙されやすいタイプです。。ロスチャイルド支配を外さないとダメ。力ばっかり吸われてお金 全部取られている。そのために日銀国有化と政権交代をしないとダメです。

    自分の周り、職場とか家族とか毎日会っている人や友達などどう考えているかなど、そこから世直しすると、あっという間に国全体が良くなりますよね( *´艸`)


    ↓皆で政権ひっくり返しましょうよ((*∂∀6))ノシ




    今日も遊びに来て下さって有難うございます<(_ _)>
    来て良かったと思われましたらお願いします☆31.gif


    にほんブログ村 音楽ブログへ



    AD


    posted by miumiu☆彡 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | †HYDE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック


    ▼闇に光をあてるTweet☆
    昨日の人気記事